理系にゅーす

琵琶湖の湖底に大穴、生物に悪影響 以前の砂利採取で200カ所以上発生

琵琶湖の湖底に大穴、生物に悪影響 以前の砂利採取で200カ所以上発生を含む投稿

画像 1: 2019/03/02(土) 22:10:36.68 ID:CAP_USER 滋賀県は新年度から、琵琶湖の南湖の湖底に点在する大穴の対策に乗り出す。これまでに200カ所以上で確認されており、最も大きいものでは深さ12メートルに及ぶ。穴の底部では水質が悪化し、生態系にも悪影響を与えている恐れがあるため、県は2年かけて調査を行い、埋め戻しなどの対策を検討 ...

上位ピックアップ記事