理系にゅーす

受動喫煙により大動脈疾患死亡が約2倍に増加/筑波大

受動喫煙により大動脈疾患死亡が約2倍に増加/筑波大を含む投稿

画像 1: 2017/07/31(月) 23:35:35.91 ID:CAP_USER 受動喫煙により大動脈疾患死亡が約2倍に増加 2017/07/31 筑波大学医学医療系 山岸良匡准教授、磯博康客員教授らの研究グループは、受動喫煙によって大動脈疾患(大動脈解離・大動脈瘤)による死亡が増加することを世界で初めて明らかにしました。 多施設共同研究として ...

上位ピックアップ記事