NEWS GEISPO

【埼玉小6女児いじめ】加害女児の進学先、地元保護者が情報交換=町からひっそりと姿を消す加害者一家

【埼玉小6女児いじめ】加害女児の進学先、地元保護者が情報交換=町からひっそりと姿を消す加害者一家を含む投稿

画像 埼玉県鶴ケ島市で昨年11月、小学6年生の女児が自宅で死亡した事件。鶴ヶ島市いじめ問題調査審議会は「女児に対するいじめがあり、死亡との関連性が認められる」という衝撃の報告書を公表。4月9日、某中学校の入学式に、被害女児と共に入学する予定だった加害女児2人の姿はなかった。ネット掲示板では地元の保護者らによる「2人がどこの中学校に進学するか」の情報交換が盛んに行わ ...

上位ピックアップ記事