NEWS GEISPO

【18歳成人】成人年齢引き下げ 民法改正案が閣議決定=少年法は引き続き議論

【18歳成人】成人年齢引き下げ 民法改正案が閣議決定=少年法は引き続き議論を含む投稿

画像 政府は13日、成人年齢を現行の20歳から18歳に引き下げる民法改正案を閣議決定。女性が婚姻できる年齢も現行の16歳から男性と同じ18歳に揃える。施行は2022年4月1日に施行予定。成立すれば1876(明治9)年の「太政官布告」で制定された「大人」の定義が変わる大改革。 親の同意なくローンやクレジットカードの契約が可能となるが、消費者トラブルの拡大も懸念。飲酒 ...

上位ピックアップ記事