ジャックログ

【低迷するフジテレビは復活することができるのか?】“得意分野”でもあったバラエティー番組でもその凋落ぶりが話題

【低迷するフジテレビは復活することができるのか?】“得意分野”でもあったバラエティー番組でもその凋落ぶりが話題を含む投稿

画像 昨年もフジテレビにとっては散々な年だったと言えるだろう。10~12月期の“月9”枠、篠原涼子が主演した連続ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』の最終回(12月25日放送)は平均視聴率が4.6%と驚くほど低かった。 「西内まりやが主演した『突然ですが、明日結婚します』第6話の5.0%を下回り、歴代“月9”史上ワースト記録を更新しました。 ...

上位ピックアップ記事