NEWS GEISPO

【禁止薬物混入】カヌー連盟、鈴木康大選手の「除名」提案 練習器具・現金盗難も発覚

【禁止薬物混入】カヌー連盟、鈴木康大選手の「除名」提案 練習器具・現金盗難も発覚を含む投稿

画像 日本カヌー連盟は9日、鈴木康大選手(32)がライバルの小松正治選手(25)の飲み物に禁止薬物を混入させ(パラ・ドーピング)、小松選手がドーピング検査で陽性となった問題で、鈴木選手への除名処分を理事会に提案することを明らかにした。小松選手は石川県の小松警察署に被害届を提出し受理され、捜査が進められている。同連盟の古谷利彦専務理事によると、2010年頃から国内大 ...

上位ピックアップ記事