特亜情報館

まず国民に死になさいというのが従来解釈の専守防衛。私たちはその前に脅威を取り払って欲しいと思ってる。敵基地攻撃、着手論は国際社会でも当たり前に認められている。野党はミサイル攻撃に対してどうするのと。専守防衛の古い解釈の方が大事なのかと

まず国民に死になさいというのが従来解釈の専守防衛。私たちはその前に脅威を取り払って欲しいと思ってる。敵基地攻撃、着手論は国際社会でも当たり前に認められている。野党はミサイル攻撃に対してどうするのと。専守防衛の古い解釈の方が大事なのかとを含む投稿

画像  反日野党は日本人の足しか引っ張ることしか考えていませんからねそりゃ敵基地攻撃なんて大反対でしょ、半島系議員は祖国がミサイル撃たれますからね何かあったら真っ先に自分たちは逃げるんでしょ。。。枝野は311の時に家族を海外に行かせましたからね!!!まあ、反日野党なんてそんなもんでしょ。。敵基地攻撃能力について櫻井氏「まず国民に死になさいというのが従来解釈の専守防 ...

上位ピックアップ記事