理系にゅーす

頻繁に明暗周期を変える「きついシフト」早死にリスク京都府立医大、マウスで実験

頻繁に明暗周期を変える「きついシフト」早死にリスク京都府立医大、マウスで実験を含む投稿

画像 1: 2017/11/23(木) 07:26:00.58 ID:CAP_USER9 http://s.kyoto-np.jp/top/article/20171122000098  頻繁に明暗周期を変える「きついシフト」で長く生活するマウスは慢性的な炎症を起こして早死にする可能性が高いことを、京都府立医科大の八木田和弘教授と南陽一研究員らが突き止めた。 ...

上位ピックアップ記事